製品ラインナップ

2017年05月01日

「スノウチニュース」・150(発行=2017/5/1付)

「スノウチニュース」No.150 平成29年5月

■【鉄骨需要月別統計】
3月は34万4,650トン(前年同月比4.4%減)
16年度は510万3,500トン(前年比2.7%増)

■【鉄骨業界展望】
鉄骨溶接ロボット普及・稼働率の状況
日溶協・ロボット溶接研究委員会調査

鋼材の流通情報を網羅した「建築構造用鋼材便覧」
鉄骨団体の鉄建協・全構協が発刊

■【建築関連統計】
日建連3月受注額2兆4,828億円(前年同月比3.2%減)
16年度受注総額は15兆2,09億円(前年比1.3%増)

3月粗鋼生産の888.5万トン(前年同月比1.8%増)
2月普通鋼鋼材建築用は50万2,610トン(同4.8%減)

16年度粗鋼生産1億0,516万トン(前年度比0.9%増)
3年ぶりに前年度比増加

2月溶接材料、出荷高2万0,595トン(前年同月比2.4%増)
ソリッドの出荷高8,155トン(前年同月比4.3%増)

■【建築プロジェクト】
東京駅八重洲口前「八重洲2丁目北地区再開発」
地上44階建てなど延べ床28万平方メートル

■【雑論・正論】
ままならぬ断捨離

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2017年04月01日

「スノウチニュース」・149(発行=2017/4/1付)

「スノウチニュース」No.149 平成29年4月

■【鉄骨需要月別統計】
2月は42万3,300トン(前年同月比4.9%増)
16年4月~2月計475万6,700トン(前年同期比2.9%増) )


■【鉄骨業界展望】
建設業許可「鋼構造物工事業」から
自立業界として「鉄骨工事業」への転換

■【建築関連統計】
日建連2月受注額1兆0,236.6億円(前年同月比3.5%減)
16年4月~2月累計は12兆5,107億円(前年比4.9%増)

2月粗鋼生産834万トン(前年同月比0.1%減)
16年4月~17年2月計9,628万トン(前年同期比0.8%増)
1月普通鋼鋼材建築用は52万5,544トン(同13.8%増)

1月溶接材料、出荷高2万0,072トン(前年同月比0.8%増)
ソリッドの出荷高7,348トン(前年同月比2.8%減)

■【建築プロジェクト】
横浜MM21中央20街区にMICE施設
国際会議・ホテルの延べ床9万5,500平方メートル

■【雑論・正論】
ドイツで桜咲かせた人


■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2017年03月01日

「スノウチニュース」・148(発行=2017/3/1付)

「スノウチニュース」No.148 平成29年3月

■【鉄骨需要月別統計】
1月は43万2,900トン(前年同月比20.6%増)
16年4月~1月累計433万6,650トン(前年同期比3.2%増)

■【鉄骨業界展望】
国交省の討論会で建設多能工論
鉄骨ファブは多能工・複合技術集団

東京鉄骨橋梁は4月1日付「日本ファブテック」に
片山ストラテックと経営統合

■【建築関連統計】
日建連1月受注額8,853.6億円(前年同月比3.1%減)
16年4月~1月累計は11兆6,845億円(前年比2.8%増)

1月粗鋼生産900.2万トン(前年同月比2.7%増)
16年4~年1月累計は8,793.7万トン(前年同期比0.9%増)
12月普通鋼鋼材建築用は57万0,723トン(同12.2%増)

12月溶接材料、出荷高2万0,763トン(前年同月比1.8%減)
16暦年出荷高は24万0,345トン(前年比6.6%減)

■【建築プロジェクト】
日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画
B地区病院・教育施設、C地区ツインタワーマンション

■【雑論・正論】
新卒者の就活事情

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2017年02月01日

「スノウチニュース」・147(発行=2017/2/1付)

「スノウチニュース」No.147 平成29年2月

■【鉄骨需要月別統計】
12月は41万6,300トン(前年同月比5.8%増)
16暦年は502万3,500トン(前年同期比0.5%減)

■【鉄骨業界展望】
外国人観光客4000万人時代の宿泊事情
鉄骨造宿泊型ホテルの建設ラッシュ

直近の鉄骨造ホテル120物件

ホテル建設は早期着手・工期短縮・短期回収

設計変更が多いホテル工事

■【建築関連統計】
日建連12月受注額1兆5,343億円(前年同月比3.6%増)
2016暦年総受注額は15兆3,556億円(前年比14.4%増)

12月粗鋼生産871.1万トン(前年同月比1.5%増)
11月普通鋼鋼材建築用は60万0,944トン(同18.7%増)

2016暦年粗鋼生産1億0,477万トン(前年比0.3%減)
銑鉄生産は8,019万トン(同1.0%減)とも2年連続減

2016暦年世界粗鋼生産16億2,900万トン(前年比0.8%増)
中国は前年比1.2%の増産に転じる

11月溶接材料、出荷高17ヵ月ぶりのプラス
出荷高合計は20,574トン(前年同月比0.7%増)

16暦年の建設業倒産1,605件(前年比4.8%減)
8年連続のマイナス =東京商工リサーチ調べ=

■【建築プロジェクト】
「浜松町駅西口周辺開発計画」は超高層など5棟
総延べ床面積39万平方メートル

■【雑論・正論】
指導者の年俸と見識は

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2017年01月01日

「スノウチニュース」・146(発行=2017/1/1付)

「スノウチニュース」No.146 平成29年1月
謹賀新年
2017年 元旦

■【鉄骨需要月別統計】
11月は41万8,650トン(前年同月比4.3%増)
16年度4~11月計348万6,550トン(前年同期比1.0%増)


■【鉄骨業界展望】
鉄骨ファブの「金の卵」高卒者確保は
人材育成と賃金、待遇の仕組みづくり

18年建築ピークの現場溶接技能者不足を補う
AW検定協議会、現場溶接の臨時試験実施

■【建築関連統計】
日建連11月受注額9,867億円(前年同月比6.0%減)
民間工事7,733億円(同25.4%増)、官公工事1,942億円(同37.9%減)

11月粗鋼生産861.8万トン(前年同月比1.4%減)
10月普通鋼鋼材建築用は50万6,097トン(同8.4%減)

10月溶接材料、出荷高16ヵ月連続マイナス
出荷高合計は19,926トン(前年同月比5.1%減)

■【建築プロジェクト】
愛知県がんセンター・中央病院整備拡充
病棟・診療棟など7棟、延床約6万2,600平方メートル

■【雑論・正論】
国の形をどうするのか

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年12月01日

「スノウチニュース」・145(発行=2016/12/1付)

「スノウチニュース」No.145 平成28年12月

■【鉄骨需要月別統計】
10月は40万7,600トン(前年同月比1.8%減)
16年度4~10月計306万8,350トン(前年同期比0.3%増)


■【鉄骨業界展望】
高層化、建て替え容易な鉄骨系病院建設
総合病院・医療施設120物件にみる現状

熊本地震にみる鉄骨造被害
新耐震以前の柱梁仕口損傷など

■【建築関連統計】
国交省、16年度上期の工事受注高42.6兆(前年同期比4・3%増)
国・都道府県・民間が増加で、市区町村は減少

日建連10月受注額9,947億円(前年同月比6.6%増)
民間工事7,021億円(同17.0%増)、官公工事2,542億万円(同16.2%減)

10月粗鋼生産906.2万トン(前年同月比0.6%増)
9月普通鋼鋼材建築用は54万3,130トン(同6.4%増)

9月溶接材料、出荷高15ヵ月連続マイナス
出荷高合計は19,528トン(同3.5%減)


■【建築プロジェクト】
三菱地所の「東京・大手町地区D-1街区計画」
高さ390メートルなど4棟、延床約68万平方メートル


■【雑論・正論】
ファーストペンギン考

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年11月01日

「スノウチニュース」・144(発行=2016/11/1付)

「スノウチニュース」No.144 平成28年11月

■【鉄骨需要月別統計】
9月は44万8,900トン(前年同月比8.7%増)
16年度上期は266万0,900トン(前年同期比0.7%増)

■【鉄骨業界展望】
検証/鉄骨溶接に3万人の溶接技能者
溶接の最高峰は「AW検定資格」

■【建築関連統計】
17年度建設投資見通し上方修正し、5年連続50兆円突破
=建設経済研、経済調査会調べ=

日建連9月受注額1兆8,212億円(前年同月比21.2%増)
民間工事1兆0,316億円(同4.6%減)、官公工事7,817億万円(同117.2%増)

日建連4~9月受注総額7兆2,838億円(前年同期比4.2%増)
国内受注の7兆円超えは、97年上半期以来

9月粗鋼生産844.2万トン(前年同月比1.5%減)
8月普通鋼鋼材建築用は51万0,270トン(同3.7%減)

8月溶接材料、出荷高14ヵ月連続マイナス
出荷高合計は19,528トン(同3.5%減)


■【建築プロジェクト】
秋葉原駅の「神田練塀町地区再開発」
S造・SRC造、21階建て3万平方メートル


■【雑論・正論】
ジャパンブランドを見直そう

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年10月01日

「スノウチニュース」・143(発行=2016/10/1付)

「スノウチニュース」No.143 平成28年10月

■【鉄骨需要月別統計】
8月は49万7,800トン(前年同月比17.2%増)
一転し50万トンに迫る水準に


■【鉄骨業界展望】
鉄骨ファブの教育・技能資格が自立改革
全構協43年の歩みが育んだ自律精神

ゼネコンのAW検定工事現場溶接者確保強化
独自技量付加試験での暫定資格制度も

鋼構造協会、建築鉄骨溶接部試験で統一指針
BOX断面柱の破断防止も

NHKラジオ 9月1日放送<社会の見方・私の視点>
「頑張る地域の建築鉄骨業」 嘉悦大学大学院 黒瀨直宏教授


■【建築関連統計】
日建連の8月受注額1兆0,883億円(前年同月比12.9%増)
民間工事6,666億円(同8.0%増)、官公工事4,036億万円(同31.3%増)

8月粗鋼生産891.8万トン(前年同月比1.5%増)
7月普通鋼鋼材建築用は48万8,043トン(同16.3%減)

7月溶接材料出荷1万9,500トン(前年同月比13.8%減)
生産量連続12ヵ月減、出荷量も13ヵ月減


■【建築プロジェクト】
札幌・北4東6周辺3街区の再開発
業務代行者はフジタら4社共同体に


■【雑論・正論】
BRICS各国の変貌


■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年09月01日

「スノウチニュース」・142(発行=2016/9/1付)

「スノウチニュース」No.142 平成28年9月

【鉄骨需要月別統計】
7月は39万5,350トン(前年同月比17.0%減)
上昇基調から一転、40万トン台を切る

【鉄骨業界展望】
品質管理を深化させる鉄骨ファブ業界
全構協が品質管理体制検討委員会設立

【建築関連統計】
日建連の7月受注額9,377億円(前年同月比13.8%減)
民間工事6,907億円(同8.9%減)、官公工事2,326億万円(同26.5%減)

7月粗鋼生産888.6万トン(前年同月比0.5%増)
6月普通鋼鋼材建築用49万4,147トン(同8.7%減)
普通鋼材建築用1~6月は329.7万トン(前年同期比1.0%減)

鉄骨柱継ぎロボット溶接工法を開発
「T-iROBOWelding」大成建設


【建築プロジェクト】
三菱地所、全銀協、みずほによる「丸の内1-3計画」
S造29階と8階建ビル2棟の18万平方メートル

【雑論・正論】
ベーシックインカム制と社会保障


■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年08月01日

「スノウチニュース」・141(発行=2016/8/1付)

「スノウチニュース」No.141 平成28年8月

■【鉄骨需要月別統計】
6月は46万5,250トン(前年同月比2.0%増)
2ヵ月続き45万トン超の高水準に


【鉄骨業界展望】
首都圏の鉄骨重要は18年がピークに

◆ゼネコンの鉄骨ファブ抱え込み

◆労働時短はロボット化も補えない

◆鉄建協・全構協ファブ共同受注で一体化が進む


【建築関連統計】
日建連の6月受注額1兆3,724億円(前年同月比1.4%減)
民間工事9,071億円(同0.3%減)、官公工事4,419億万円(同9.8%増)

6月粗鋼生産876万トン(前年同月比2.7%増)
粗鋼1~6月累計5,204万トン(前年同期比1.1%減)
5月普通鋼鋼材建築用は55万0,507トン(同2.9%増)

6月世界粗鋼生産は1億3,572万トン(前年同月比0.04%増)
世界の半分強を占める中国6,947万トン(同1.7%増)

5月溶接材料、出荷量で11ヵ月連続減
出荷量合計1万9,078トン(前年同月比5.2%減)

【建築プロジェクト】
ホテルオークラ東京本館建て替え計画
六本木・虎ノ門地区開発の中核

【雑論・正論】
蕎麦屋のあれこれ


■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年07月01日

「スノウチニュース」・140(発行=2016/7/1付)

「スノウチニュース」No.140 平成28年7月

■【鉄骨需要月別統計】
5月は48万4,850トン(前年同月比17.6%増)
昨年7月を超える高水準に戻す

■【鉄骨業界展望】
地方自治体の新庁舎建設ブーム
鉄骨系建築のウエートが高まる

日建連会員の15年国内建築の受注額で
設計施工一括が5割に近づき、過去最高

■【建築関連統計】
日建連の5月受注額1兆1,356億円(前年同月比32.5%増)
民間工事9,131億円(同51.8%増)、官公工事1,945億万円(同15.0%減)

5月粗鋼生産884.1万トン(前年同月比1.0%増)
4月普通鋼鋼材建築用60.2万トン(前年度同月比5.3%増)

4月溶接材料、出荷量で10ヵ月連続減
出荷量合計1万8,924トン(前年同月比12.3%減)


■【建築プロジェクト】
東京駅八重洲口2地区再開発
2丁目北地区は17年度着工/準備組合

■【雑論・正論】
陶板名画の大塚国際美術館

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年06月01日

「スノウチニュース」・139(発行=2016/6/1付)

「スノウチニュース」No.139 平成28年6月

■【鉄骨需要月別統計】
4月は36万6,300トン(前年同月比20.3%減)
SRC造大幅減の1万0,400トン(同60.4%減)

■【鉄骨業界展望】
巨大地震に強い鉄骨系建物
生命・財産を護る柔軟構造

鉄骨製作教育用DVDの第2弾制作
鉄建協・全構協の次世代向けマニュアル

■【建築関連統計】
日建連の4月受注額9,676億円(前年同月比20.8%減)
民間工事6,756億円(同27.8%減)、官公工事2,774億万円(同2.1%増)

4月粗鋼生産849.8万トン(前年同月比1.2%増)
15年度普通鋼鋼材建築用653万トン(前年度比1.3%減)

3月溶接材料、出荷は9ヵ月連続減
出荷量合計2万0,771トン(前年同月比4.4%減)

2015年度溶接材料出荷量25.3万トン(前年度比5.1%減)
ガスシールド溶接用は18万8,914トン(前年度比1.5%減)

■【建築プロジェクト】
NTT都市開発が「新橋一丁目プロジェクト」
地上27階複合ビルを設計・施工が大林組

■【雑論・正論】
財政出動のPDCA検証

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年05月01日

「スノウチニュース」・138(発行=2016/5/1付)

「スノウチニュース」No.138 平成28年5月

■【鉄骨需要月別統計】
3月は36万0,500トン(前年同月比3.5%減)
15年度(4~3月)497万5,850トン(前年同期比0.6%減)

■【鉄骨業界展望】
虎ノ門・愛宕区域の超高層6棟で鉄骨25万トン
「虎ノ門ヒルズ」を核に国際新都心化

【虎ノ門ヒルズの周辺地区高層・超高層建築計画】

■【建築関連統計】
2016年度の建設投資見通しは49兆6.100億円(前年度比0.8%減)
非住宅建設投資13兆6,400億円(同0.4%増)

日建連の3月受注額2兆5,636億円(前年同月比20.6%増)
15年度受注額15兆0,126億円(前年度比1.4%減)

3月粗鋼生産865万トン(前年同月比6.8%減)
2月普通鋼鋼材建築用58万2,066トン(同2.0%減)

15年度の粗鋼生産1億0,418万トン(前年度比5.2%減)
2年連続の前年度比減少

2月溶接材料、出荷は8ヵ月連続減

■【建築プロジェクト】
阪急電鉄三宮駅ビル東館建替え計画
久米設計・大林組で17年春着工

■【雑論・正論】
異業種交流と人脈づくり

■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年04月01日

「スノウチニュース」・137(発行=2016/4/1付)

「スノウチニュース」No.137 平成28年4月

■【鉄骨需要月別統計】
2月は40万3,450トン(前年同月比7.6%減)
15年度(4~2月)で461万5,350トン(前年同期比0.4%減)


■【鉄骨業界展望】
グレード別で寡占化する鉄骨業界
後継者と若年人材の確保が課題

後継者は子息や血縁者

モノづくりの基本はヒトづくり


■【建築関連統計】

16年度の96兆7,218億円の予算成立
国交省関係5兆1,787億円、微増ながら4年連続増

日建連の2月受注額1兆0,785億円(前年同月比10.0%減)
民間工事受注7,617億円(前年同月比5.0%減)

2月粗鋼生産835万トン(前年同月比1.0%減)
1月普通鋼鋼材建築用46万1,884トン(同11.2%減)

1月溶接材料、出荷は7ヵ月連続マイナス


■【建築プロジェクト】
住友不動産の「江東区有明北3-1計画」
高層3棟の初弾A街区は前田建設工業が施工


■【雑論・正論】
IT社会のルールとマナー


■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

2016年03月01日

「スノウチニュース」・136(発行=2016/3/1付)

「スノウチニュース」No.136 平成28年3月

■【鉄骨需要月別統計】
1月は35万9,050トン(前年同月比6.4%減)
15年度(4~1月)で421万1,900トン(前年同期比0.4%増)


■【鉄骨業界展望】
受注加工業はその都度、見積もりで勝負!
同業他社と単価・品質・工期で競い合う


■【建築関連統計】
15年1~12月の建設受注総額6.9%増
国交省統計、官公庁工事減を民間が下支え

日建連1月受注総額9,139億円(前年同月比18.3%減)
民間工事受5,795億円(前年同月比26.4%減)

1月粗鋼生産877万トン(前年同月比2.8%減)
12月普通鋼鋼材建築用50万8,764トン(同0.8%増)

12月溶接材料の出荷量2万1,145トン(前年同月比7.2%減)
ソリッドワイヤは7,822トン(同4.0%減)


■【建築プロジェクト】
東京慈恵会医科大学付属病院の新大学2号館・新病院
竹中工務店(設計施工)2月着工―18年10月完成


■【雑論・正論】
高齢者資産の流動化


■鉄骨造建築のプロジェクト一覧
<詳細はココから>

アーカイブ

最近のコメント

⇒サイトマップ